自作の小説(ノベル)・歌詞・詩(ポエム)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

窒息。

作詞: 日向七乃

ワンルームの鳥籠。
今日も風に揺れる白いカーテンが遮らぬ光。
希望を見いだすことのできない未来が重くのしかかる。

それでも、その手は優しく包み込んだ。

愛してくれるから、
首を絞められているわけじゃないのにどこか息苦しい。
寂しくなってしまうから
視界の中にいてほしい。

喪失を否めない剥がれ落ちる時間。
奪いつくそうとする過去に流れる涙。
もう少しだけ、
もう少しだけ。

愛してくれるから、
首を絞められているわけじゃないのにどこか息苦しい。
寂しくなってしまうから
視界の中にいてほしい。

触れていたい。
そばにいたい。
このまま愛されていたい。
優しい手で
私の首を
優しく絞め上げて。

ワンルームの鳥籠。
今日も風に揺れる白いカーテン。

※この歌詞"窒息。"の著作権は日向七乃さんに属します。

作詞者 日向七乃 さんのコメント

呼吸を忘れるくらいの夢であってもいい。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)