自作の小説(ノベル)・歌詞・詩(ポエム)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

恋をしていたいよ

作詞: 景愁



恋をしたときの気持ちは
それはそれは素敵で
心地よいもので

君だってそう思うかな
でもね次第にちょっと
変わってくるから

相手を想うあまり
前が見えなくなったり
ひどく苦しくて
もうこのまま終わりにって

だから僕は丁度よくさ
恋をしていたいよ
胸を焦がさない程度に
少しだけほろ苦い
素敵な気持ちのままで


ほらそうさ君に対して
抱いている想いは
“心地よく軽やか”

君だって嫌だろう
浮き沈みが激しくて
急に変になる
そんな僕を見ているのは

だから僕は余裕を持ち
舞い上がりたいのさ
始まり終わりも気にせず
いつも笑顔を見て
過ごせれば幸せだって…


いや結局は
君を知ることはできないや
さらっとなでて
踏み込まないから
それってやっぱり
むなしいことだ
勇気を出さない限りずっと…

“だから僕は丁度よくさ
恋をしていたいよ”
ほざいている場合じゃない
君をちゃんと想って
素敵にさせたいといま

そう思っているんだから
しっかり恋をして
いろいろ向き合ったなら
君を幸せにして
この恋を終わらせるのさ

終わらせるのさ


※この歌詞"恋をしていたいよ"の著作権は景愁さんに属します。

作詞者 景愁 さんのコメント

恋について。
舞い上がる寸前のところが続けば
どれだけ楽なことか。
しかしそれでは…。
みたいなことでございます。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。