自作の小説(ノベル)・歌詞・詩(ポエム)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

掌に宿る春の息吹き

作詞: utsusemi


全てを手放し 歩き出した春の行方


青い雨に打たれ 逸れたいつかの温み
頬を伝う終わりだけが 哀しみを育てていく

出逢わなければ 失うこともなかっただろう
運命を酷く憎んでも
それすら切り離せない一部になっていた


果てのない苦しみに息絶える刹那
愛しき声が目の前を優しく包む
もう傍にいないはずの影が 次の季節に手を振る夢を見た

咄嗟に飛び出して 忘れ得ぬ匂いを辿れば
色褪せない思い出が今も息衝いていた
微かに温かな何かが蘇る 雲の切れ間から陽が射した


散り際に託された淡い願いが 確かな意思を纏い掌へ届く
二度と戻れない 返せない
それでも 離れても離れないものを紡いで

儚げに散る春のあとには 掌に宿る春の息吹きがあった
だからこそ どうか この命で見送らせて
残された春の行方まで


さようなら 心はずっとあの日とともに

※この歌詞"掌に宿る春の息吹き"の著作権はutsusemiさんに属します。

作詞者 utsusemi さんのコメント

 

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。